社内カルチャー:未来地図作成講座                      



社内カルチャー:未来地図ノート作成講座


生老病死」ひとの老いや病気、そして看取り等、避けては通れない道があります。
60歳を過ぎた頃から、社会的な役割の変化や喪失・心身の老化や病気&介護や葬儀のことまで ,              
直面する課題が、漠然とした不安感を抱かせます。
そこで、注目は、今企画「未来地図ノート作成支援」です。
私共の職務経験や身内の介護や看取り経験を通じて、弊社オリジナルのノートを考案致しました。
(日々の健康維持・病院に入院時・介護が必要になった時・看とりの時・葬儀・遺品・お身内へのメッセージ・自分史・社会への提言等、全7項目)をご一緒に考え、書き上げて行くサービスです。

・講演による効果とは

1.従業員のみなさまに、ご自身の「老化」・「老い」そして「介護」を、
  正しく認識し、受け留めて、仕事に専念できる環境に誘引致します。
2.定年後の新しい人生の道しるべを表します。
3.自分自身の現況と将来を見つめて、「仕事」「生活」等今するべきことを考える切っ掛けを作ります。

・講演実施までの行程について

1.依頼主様の所に、直接お伺い致します。
@日時や会場
A時間帯
B聴講者のご様子(人数・年齢層・思考層等)                                    

 等などを、ご納得戴けるまで検討して参ります。
 (講演の計画書と見積書をご提示致します)

2.当日、講演開始1時間前に会場に伺います。(スライドや音声の調整をさせて頂きます)             

3.講座開始
@おおよそ2時間の講義(勉強)を聞いて頂きます。

Aノートを納めるファイルを1時間程度で作ります。(弊社オリジナルキット使用)

B全7項目の内容を、おおよそ6時間程度で書き上げます。(一日2時間程度×3回)        


  全5回(10時間)の講座になります。(2時間×5日)