1.未来地図ノート作成支援事業                       



・あなただけの未来地図ノートを、ご一緒に完成させませんか。

「生老病死」ひとの老いや病気、そして看取り等、避けては通れない道があります。
60歳を過ぎた頃から、社会的な役割の変化や喪失・心身の老化や病気…介護や葬儀のことまで、              
直面する課題に、漠然とした不安感を抱かせます。
そこで、注目は、今企画「未来地図ノート作成支援」です。
私共の職務経験や身内の介護や看取り経験を通じて、弊社オリジナルのノートを考案致しました。
(日々の健康維持・病院に入院時・介護が必要になった時・看とりの時・葬儀・遺品・お身内へのメッセージ・自分史・社会への提言等、全7項目)をご一緒に考え、書き上げて行くサービスです。

書き上げるご本人も、
そして、それを読む立場のご家族・お身内にも優しいノートです。

・ノート作成による効果とは

これからの人生を、上記の7つの項目に沿って、整理・計画をしていくことで、

@自分自身の現状が整理されます。
A現状の課題を見つけ、改善することも可能になります。
Bいざという緊急時(病気・認知症・ケガ等)に、ご自身のお気持ちが、
  ご家族やお身内に伝えられなくなる場合、このノートが、伝達の手段となります。           
C公的な遺言書を書き上げる前の、下書きや資料になります。



・ノート作成までの行程について

1.おおよそ2時間の講義(勉強)を聞いて頂きます。

2.ノートを納めるファイルを1時間程度で作ります。(弊社オリジナルキット使用)

3.全7項目の内容を、おおよそ6時間程度で書き上げます。(一日2時間程度×3回)          

4.ご希望があれば、ご自宅やご指定の場所で、ノートの作成のお手伝いをさせて頂きます。

 その場合、公共公機関を利用した目的地までの往復料金をお願い致します。)